RMic

会社概要

企業名    :株式会社再生医療 iPS Gateway Center

        RMiC:Regenerative Medical iPS Gateway Center Co.,Ltd.

設立     :2015年5月25日

資本金等の額 :9億469万2834円

所在地    :東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー3階  ≫map

代表電話   :03-6427-3750

代表取締役  :西野 高秀

専務取締役  :髙橋 光洋

取締役    :石田 嘉之

       :中村 和睦

事業内容   :再生医療の研究開発、運動器機能改善プログラムの提供、運動器機能評価システムの開発

弁護士    :シティユーワ法律事務所

弁理士    :大野総合法律事務所 森田裕 弁理士・医学博士

        (東京大学医科学研究所付属病院 TR・治験センター特任専門員)

共同研究   :慶應義塾大学医学部 

        生理学教室 岡野 栄之 教授   ≫生理学教室岡野研 詳細はこちら

        整形外科学教室 中村 雅也 教授   ≫整形外科学教室 詳細はこちら 

許可番号   :高度管理医療機器等販売業・貸与業許可 31渋保生高第37号

 

特別科学顧問

 

 

岡野 栄之(医学博士)

慶應義塾大学・大学院医学研究科委員長

慶應義塾大学医学部生理学 教授

 

1983年慶應義塾大学医学部卒業。医学博士。1994年筑波大学基礎医学系教授、1997年大阪大学医学部教授、2001年より慶應義塾大学医学部教授(現在に至る)、2007年より慶應義塾大学大学院医学研究科委員長、2015年4月より慶應義塾大学医学部長、2017年10月より慶應義塾大学大学院医学研究科委員長(現在に至る)。専門は、幹細胞医学、神経科学。2006年文部科学大臣表彰、2009年紫綬褒章、2014年第51回ベルツ賞(1等賞)受賞など。

科学顧問

 

 

【工学・力学分野】

安達 泰治(工学博士)

京都大学 教授

ウイルス・再生医科学研究所 生命システム研究部門 バイオメカニクス分野

大阪大学大学院基礎工学研究科物理系専攻博士前期課程修了。工学博士。2010年京都大学再生医科学研究所・教授、2013年同研究所・副所長を経て、2016年より現職。その間、ミシガン大学医学部整形外科基礎研究室・特別研究員、理化学研究所VCADシステム研究プログラム細胞シミュレーションチーム・チームリーダーなどを併任。

 

 

【バイオメカニクス・メカノバイオロジー分野】

藤江 裕道(工学博士)

首都大学東京 教授

システムデザイン学部 機械システム工学科 生体機械コース

東京工業大学総合理工学研究科システム科学修士課程修了。京都大学論文工学博士。 2001年工学院大学工学部教授、2010年より現職。その間、北里大学医学部客員教授、札幌医科大学医学部客員教授、ピッツバーグ大学医学部筋骨格系研究センター相談役などを歴任。

 

 

【スポーツ医学分野】

松本 秀男(医学・工学博士)

公益財団法人 日本スポーツ医学財団 理事長

日本体育協会認定スポーツドクター、日本整形外科学会認定スポーツ専門医

日本整形外科スポーツ医学会理事長、日本臨床スポーツ医学会副理事長

慶應義塾大学医学部卒業。医学・工学博士。2009年から2019年3月まで慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター教授。日本サッカー協会医学委員、読売巨人軍、ヤクルトスワローズ顧問ドクターなどを歴任。

 

 

【バイオメカニクス分野】

名倉 武雄(医学博士)

慶應義塾大学医学部運動器生体工学寄附講座・特任教授

専門分野:バイオメカニクス

1992年慶應義塾大学医学部卒業。医学博士。
1992年より慶應義塾大学医学部整形外科に勤務。1999年 から 2001年までスタンフォード大学工学部訪問研究員として留学。2002年より慶應義塾大学医学部整形外科・特別研究員、2004年より特別研究講師、2009年より医学部運動器生体工学寄附講座・特別研究講師、2010年より特任准教授を経て、2019年より現職。 産学連携として世界初の「全身用320列面検出器型の立位・座位CT」の開発・臨床に携わる。

 

 

【農学分野】

米倉 政実(農学博士)

茨城大学 名誉教授

九州大学農学部卒・農学博士。1979年より茨城大学農学部勤務。1986年米国カンザス州立大学博士研究員として留学。1987年に茨城大学農学部助教授。2001年に茨城大学農学部教授、東京農工大学大学院連合農学研究科教授に併任。その後、2005年に茨城大学農学部資源生物科学科長・大学院農学研究科資源生物科学専攻長、2012年に茨城大学教育研究評議会評議員・農学部副学部長などを歴任。2016年より現職。

 

 

【薬学分野】

人見 信之

大阪薬科大学薬学部卒業。薬剤師。田辺製薬株式会社製剤研究所、カネボウ株式会社漢方研究所部長などを経て、数々の医薬品・漢方・健康食品の研究開発に取り組む。日本漢方生薬製剤協会、日本製薬団体連合会、日本セルフメディケーション協会などで要職を歴任。また、厚生労働省関連の研究プロジェクトでは日本薬局方の生薬規格基準、医療用漢方製剤の申請基準、医療用漢方GMP等の作成を務めた。

 

顧問

 

 

池本 卯典 (医学博士)

自治医科大学 名誉教授

日本医科大学理事

日本獣医生命科学大学名誉学長

日本獣医畜産大学(現・日本獣医生命科学大学)獣医学科卒、東京女子医科大学医学研究科(旧制)修了。医学博士。1981年自治医科大学教授(現・名誉教授)、1999年日本獣医生命科学大学学長。日本医科大学理事、日本比較臨床医学会理事長、獣医師会獣医事審議会委員、獣医事対策委員会委員、医大・島根県その他公立病院倫理委員等を歴任。ニューヨーク科学アカデミー会員等。エルウィン・フォン・ベルツ賞等受賞。瑞宝中綬章授章。